トップ > 観光スポット > 「語り部」ガイド おらが大槌夢広場

「語り部」ガイド おらが大槌夢広場

[語り部/震災ガイド,体験/学ぶ]
私たちは、「震災の悲惨さ」を伝えるためだけの語り部は行いません。
震災から2年たった現在でも、ほとんどの町民が「被災した事」を「売り」にしたツーリズム事業に違和感を感じています。それでも、当団体が一部の町民の方の賛同を得て、ツーリズム事業や「語り部ガイド」を行っているのは、「自分たちだからこそ伝えられるメッセージがある」と確信しているからです。
震災時の状況や避難生活、津波の威力等の「震災ナレッジ」の継承はもとより、そこから得た『生きる』ことの大切さ、難しさ、苦しさ、そして希望。それらすべてをお話ししつつ、『被災地』ではない素顔の大槌町の魅力を発信していきます。

住所 〒028-1115  岩手県上閉伊郡大槌町上町6-3
内容 参加者の要望に応じてコースを設定し、ガイドの臼沢和行さんが当時の状況や教訓を語ります。
基本コースは1時間程度、多くの犠牲者を出した大槌町の役場前からスタートし、黙とうに続いて被災状況説明をした後、倒れた防潮堤を見に行きます。
1日コースの場合は、仮設住宅でお年寄りとだんご作り体験など、地域の人とふれあうメニューも可能です。

ガイドコース(例):一般的なガイドコースは60分~90分です。
・おらが大槌夢広場事務所(ガイドがバス・お車に同乗します)
・旧役場前(まず、ここで黙とうをして頂いてからガイドを始めます)
・町方地区(町の中心部であり、被害が最も大きかった場所です)
・旧大槌駅前(町の復興計画や、町民の町への思いを聞いて下さい)
・赤浜(蓬莱島)(「ひょっこりひょうたん島」のモデルとなったとも言われる蓬莱島です)
※天候や道路状況、ガイドによってコースが違います。予めご了承ください。
※料金については、当団体までお問い合わせください。
エリア 釜石エリア 
営業時間 11:00~15:00
休業日 月曜日
アクセス 花巻→車で約2時間
花巻(JR釜石線約2時間)→釜石→車で約30分
駐車場 10台
予約・問い合わせ 担当:臼沢(うすざわ)、神谷(かみたに)
電話番号 0193-55-5120

▲ページTOPへ