トップ >  > 観光スポット > 宮城県慶長使節船ミュージアム(サン・ファン館)

宮城県慶長使節船ミュージアム(サン・ファン館)

[観光プログラム,観る,買う,イベント・まつり,歴史]
宮城県慶長使節船ミュージアム(サン・ファン館)は、日本における20世紀最後で最大のガレオン船「サン・ファン・バウティスタ復元船」を係留・展示する博物館です。今から約400年前、石巻市月浦(つきのうら)から出帆した慶長使節の偉業や大航海の様子をシミュレーションシアターや乗船体験を通して紹介します。
また、当館に隣接する石巻市サン・ファン・バウティスタパークは、支倉常長らが見たイタリア広場をイメージして作られており、展望台からは復元船と太平洋を見渡せる、宮城県と石巻市を代表する観光スポットとしても親しまれています。東日本大震災の影響により長らく休館していましたが、国内外の多くの支援により、慶長使節出帆400周年の節目である2013年秋、約2年8か月ぶりに再会館を果たしました。
営業時間 9:30~16:30(最終入館は16:00まで)
休業日 火曜日(祝祭日を除く) 年末年始
所要時間 90分
交通案内
(駅)
最寄り駅:JR渡波
所要時間:25分
交通案内
(I.C.)
最寄りI.C.:石巻河南
所要時間:30分
予約・問い合わせ先 公益財団法人 慶長遣欧使節船協会
電話番号 0225-24-2210
備考 ※高校生以下は無料
【受入人数】シュミレーションシアター 定員48名

住所 宮城県石巻市渡波字大森30番地2
エリア 石巻・女川・東松島エリア 
PC関連サイトURL http://www.santjuan.or.jp/

▲ページTOPへ